SBSオーディション番組「ニュー!日曜日は楽しい-K-POPスターシーズン2」


YGエンターテイメントから新ボーイズグループが誕生する。


YGエンタは13日、韓国マスコミに「15歳から17歳までのメンバーらで構成されたボーイズグループを準備している。YGエンタ所属アーティスト中で最年少グループとなる」とし「7月デビューを目指している」と伝えた。


また、YGエンタは「人気オーディション番組『K-POP STAR2』の準優勝者パン・イェダムがメンバーとしてチームに合流する予定だ」と付け加え注目を集めた。
パン・イェダムは2012年にSBSのオーディション番組「ニュー!日曜日は楽しい-K-POP STAR シーズン2」に出演した。当時12歳だったパン・イェダムは、ジャスティン・ビーバーの『Baby』、スティービー・ワンダーの『Sir Duk』、カルチャークラブの「KARMA CHAMELEON」、マイケル・ジャクソンの『Black or White』などを独特の美声で歌い、視聴者の関心を集めた。その後は、YGエンタと専属契約を結び、デビューに向けてトレーニングを受けてきた。


パン・イェダムがメンバーとして活動するYGエンタの最年少ボーイズグループが、BIGBANGやWINNER、iKONなどに続き大きな人気を得るのか注目が集まる。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10