韓国映画俳優ブランド評判の3月調査結果、コン・ユ(右)が1位を獲得した。2位はイ・ビョンホン。


韓国映画俳優ブランド評判の3月調査結果、コン・ユが1位を獲得した。


韓国企業評判研究所は、2月17日から3月17日まで、韓国消費者に愛される映画俳優・女優25人のブランド・ビッグデータ36、256,666件を分析した結果を発表した。
その結果、コン・ユ、イ・ビョンホン、キム・スヒョン、チョ・ジヌン、チョン・ジヒョン、ヒョンビン、チョン・ウソン、チョ・インソン、ハン・ジミン、ユ・ヘジン、ハ・ジョンウ、チョンウ、ユ・アイン、ハン・ヒョジュ、キム・ヘス、カン・ドンウォン、ソル・ギョング、ファン・ジョンミン、イ・ジョンジェ、チョン・ドヨン、チャ・スンウォン、イ・ボムス、ソン・ガンホ、ソン・イェジン、チェ・ミンシクの順で消費者の好感度が高いことがわかった。


1位のコン・ユは、参加指数160万8480、メディア指数195万7263、疎通指数113万7086、コミュニティ指数97万8736となり、ブランド評判指数568万1565に分析された。2月のブランド評判指数1072万8767に比べ、47.04%が下落した。


2位のイ・ビョンホンは、参加指数55万6880、メディア指数204万5064、疎通指数67万1227、コミュニティ指数29万6340となり、ブランド評判指数357万9511に分析された。2月のブランド評判指数297万7587に比べ、20.22%が上昇した。


3位のキム・スヒョンは、参加指数35万1600、メディア指数135万5088、疎通指数83万3014、コミュニティ指数41万9100となり、ブランド評判指数295万8802に分析された。2月のブランド評判指数454万849に比べ、34.84%が下落した。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10