©S.M.Entertainment


NCTのメンバー・TENがSMのデジタル音源公開チャンネル「STATION」にて、デジタルシングルを発表する。


TENは「STATION」において音楽とパフォーマンスを披露する、「SM The Performance」(ジャンル別プロジェクトの1つ)のトップバッターとして、ソロ曲「夢中夢:Dream In A Dream」の音源とMVを同時に公開する予定とあり、世界各地のファンの注目を集めている。


タイトル「夢中夢:Dream In A Dream」は「夢の中の夢」という意味で、親近感のわくメロディーとファンタジックな歌声が特徴的で、夢と現実の狭間で本当の愛がどのようなものなのか悩んでいる様子を歌詞に込めた。
またこれと同時に公開されるMVは、音楽とパフォーマンスが絶妙に調和した構成となっている。振り付けは、ダンスのキレを強調し、それに先立って公開されたポスターとティーザー映像が話題を呼んだだけに、楽曲やMV本編への期待度も高い。



TENは、昨年4月に発表されたNCT Uによる「The 7th Sense」、さらに8月に放送されたMnetの番組「HIT THE STAGE」にて優勝したことでパフォーマンスの実力を認められ、今回も他のアイドルには真似できないパフォーマンスを見せてくれると期待されている。


TENのソロ曲「夢中夢:Dream In A Dream」は、7日正午にMelOn、genie、NAVER MUSICなど、各種音楽サイトにてリリースされる。またMVは、YouTubeのSMTOWNチャンネル、NAVER TVのSMTOWNチャンネルなどで公開される予定だ。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10