イ・ジョンジェが映画制作者に変身する。

イ・ジョンジェが映画「南山」(原題)への出演とともに、同映画の制作とシナリオ脚色にも参加する。

イ・ジョンジェの所属事務所は14日、韓国マスコミに「イ・ジョンジェが映画『南山』出演を決定した。また、共同制作とシナリオ脚色も務める」と明かした。イ・ジョンジェが映画制作に乗り出すのは今回が初めてで、所属事務所は「イ・ジョンジェが同作品のシナリオに魅了された」と説明した。

映画「南山」は1980年代の韓国を舞台に、当時ソウル・南山(ナムサン)公園にあった国家安全企画部(韓国の情報機関)の諜報戦を描く予定。現在はシナリオ脚色の段階で、キャストや監督などはまだ決まっていない。

THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10