アイドルグループ出身の俳優チャ・ジュヒョクが麻薬買収・使用容疑で追起訴された。|本人のSNSより

アイドルグループ「男女共学」出身の俳優チャ・ジュヒョク(26)が麻薬買収・使用容疑で追起訴された。

ソウル中央地検は24日、MDMA(合成麻薬)と大麻などを買い入れて使用した疑い(麻薬類管理に関する法律違反)で、チャ・ジュヒョクを追起訴したと発表した。
検察によると、チャ・ジュヒョクは昨年4月にカン氏に0.3グラム のMDMAと28グラムの大麻を購入し使用した疑いを受けている。また、同年7月にはオランダ・アムステルダムでMDMA 6錠と大麻タバコ7つを購入し使用。同年8月にはソウル・江南(カンナム)のあるホテルなどで麻薬であるケタミンを使用した。

チャ・ジュヒョクは昨年4月から8月まで、キム(26)氏などと自身の車などで3回大麻を使用した疑いも受けている。チャ・ジュヒョクは当時、知人らに大麻の売り手を紹介した疑いもある。

チャ・ジュヒョクは2010年、アイドルグループ「男女共学」のメンバーとしてデビュー。以来、俳優として活動してきた。

THE FACT|パク・デウン

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10