写真:ワナビー・ファン


女優ユン・ジンソ(33)が結婚を発表した。


所属事務所のFNCエンターテインメントが25日、「4月30日に挙式をおこなう」と公式にコメントした。
お相手は同じ趣味活動で出会った同年代の男性で、3年間交際してきたという。
挙式は、済州島にあるユン・ジンソの自宅で両家の家族と知人のみを招き、静かにおこなう予定だ。


写真:FNCエンターテインメント


サーフィンが趣味であるユン・ジンソは今年2月、tvNバラエティ「人生酒場」に出演した時、「週末だけアルバイトでサーフィンのインストラクターをやっている人と付き合っている」と明かし、話題を呼んでいた。


2001年映画「バス停」でデビューしたユン・ジンソは、03年、パク・チャヌク監督の「オールド・ボーイ」(原作:土屋ガロン、嶺岸信明『ルーズ戦記 オールドボーイ』)で主人公の1人であるイ・ウジン(ユ・ジテ)の姉イ・スア役を演じ、一躍注目を集めた。
その後は、主にスクリーンを中心に活動し、「スーパースター★カム・サヨン」「All for Love」「A Good Day to Have an Affair」「ビースティ・ボーイズ」「Iri」「シークレットラブ」「Gyeongju」「Santa Barbara」「太陽を撃て」などの作品で主役を演じた。
お茶の間では、「美賊イルジメ伝」「逃亡者 PLAN B」「1年に12人の男」「相続者たち」「匂いを見る少女」「テバク〜運命の瞬間(とき)〜」などで主助演を務めている。


THE FACT JAPAN


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10