CJ E&M

Highlightのヨン・ジュンヒョンが2日、ソロアルバムを発表する。また、「Mnet Present」を通じて新曲のステージを初披露する予定だ。

MnetのデジタルチャンネルであるM2が制作する音源ランチングプロジェクトMnet Presentは、2日午後5時30分、ヨン・ジュンヒョンのニューアルバム「WONDER IF」のリード曲『Wonder If』と『Too Much Love Kills Me』の初ステージを披露する。また、ヨン・ジュンヒョンが直接新曲の紹介はもちろん、アルバム制作の裏側についても公開する予定だ。

リード曲『Wonder If』は、ヨン・ジュンヒョン特有の感性を溶かし出したR&B曲。ラッパーのHeizeが一緒に作詞・作曲に参加し、音楽の完成度を高めた。また、独特なタイトルの『Too Much Love Kills Me』は、別れた後の気持ちを平凡でない表現で表わし、音楽ファンの関心を集める予定。

一方、ヨン・ジュンヒョンは2日午後6時、韓国の各音楽配信サイトを通じてソロミニアルバム「WONDER IF」を発売する。新曲ステージが初披露されるMnet Presentは2日午後5時30分、M2のフェイスブック、YouTubeチャンネル、Mnetを通じて同時放送される。

THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10