CI ENT

人気グループDouble S 301のキム・キュジョンが初のシングル「Play in Nature Part.1 SPRING」を本日(10日)日韓で同時発売する。

所属事務所は10日、「キム・キュジョンのニューシングル『Play in Nature Part.1 SPRING』が本日(10日) 午後6時にリリースされる。初のシングルであるだけに、ソロアーティストのキム・キュジョンの新しい姿を盛り込むために一生懸命準備した」とし「キム・キュジョンはアルバムの発表に続き、これから活発な活動を展開していく」と発表した。

全2曲が収録される1stシングルはアコースティックポップジャンルを前面に出した。特にリード曲『こんにちは、春』は、春になると思い浮かぶ初々しい初恋を温かいギターの演奏とキム・キュジョンならではの繊細な感性で表現しており、ファンの大きな関心が予想される。

所属事務所は、「今回のアルバムはキム・キュジョンが進めるプロジェクト『2017年The Project of KIM KYU JONG』の一環。同プロジェクトを通じて、“自然”をコンセプトにした音楽を次々と披露する予定だ」と今年の活躍を予告した。

THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10