© iWedding


俳優のアン・セハ(31)の結婚式に多くのスターが出席し、話題を集めた。


アン・セハは14日、ソウル・江南区の船上式場にて同い年の一般人と結婚式を挙げた。


司会はアン・セハの長年の友人が務めた。式は、ミュージカル俳優のキム・ボムレによるオープニング舞台で始まり、その後、アン・セハの父による愉快な祝辞が続いた。お祝いの歌は歌手のフィソンとB1A4のサンドゥルが歌った。


この日、結婚式場には俳優のチョ・スンウ、ユ・ジテ、ヒョンビン、歌手のパク・ジョンア、カヒ、ソナ、AFTERSCHOOLのナナなど、多くのスターが訪れ、2人の結婚を祝福した。


© iWedding


アン・セハの結婚準備を担当したiWedding側は「司式者は無しで、来客とより近くで交流し、皆が1つになった結婚式だった」とし、「結婚式は終始、2人(アン・セハと新婦)と来客の笑い声が絶えなかった」と結婚式の雰囲気を伝えた。


アン・セハの所属事務所は、先月「2人は同じ地元の友達で、大学の同期でもあり、友達から恋人関係へと発展した」と明らかにした。


2010年からミュージカルや演劇の舞台で活動してきたアン・セハは2013年、ドラマ「優雅な女」でTVデビュー。その後も「TWO WEEKS」、「神様がくれた14日間」「彼女はキレイだった」などのドラマや、「あなた、そこにいてくれますか」「ワンライン」などの映画に出演してきた。


THE FACT | カン・スジ


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10