ガールズグループSISTARと現所属事務所の専属契約が6月に終了する

人気ガールズグループSISTARと現所属事務所の専属契約が6月に終了することがわかり、注目を集める。

SISTARの現所属事務所はStarship Entertainment(スターシップエンターテイメント)。SISTARは2010年6月に同事務所の所属でデビューし、7年間大活躍していたが、7年間の専属契約は今年6月に満了する。

事務所側は韓国マスコミに「現在、再契約と関連してメンバーたちと議論している」とコメントしているが、再契約の可否によってはチームの再編や変化なども余儀なくされる可能性があり、ファンだけでなくK-POP関係者の間でも関心が高まっている。

一方、31日に4人でのカムバックを予告しているSISTARは、現在海外で新曲のミュージックビデオを撮影中だ。

THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10