ファッション誌<InStyle>

結婚を発表したチュ・サンウクとチャ・イェリョンがウェディンググラビアを公開し話題を集めている。

今回のウェディンググラビアは韓国のファッション誌<InStyle>と一緒にハワイ・ラナイ島で行われ、恋愛のロマンティックさはもちろん、結婚を控えたカップルのときめきさを写真に盛り込んでいる。

二人は昨年韓国で放送終了したドラマ「華麗なる誘惑」での共演をきっかけに恋人関係に発展し、結婚にまでいたることになった。趣味と関心事などで共通点が多く、スポーツや旅行などを一緒に楽しんでいるという。

チュ・サンウクは、グラビア撮影と一緒に行われたインタビューで、「チャ・イェリョンの本当の魅力は美貌ではなく、“愛嬌”だ」とし「また、チャ・イェリョンは見えるイメージとは違って、料理も家事も人並み以上だ」と愛情を隠さなかった。

結婚を決心したきっかけについては、「これまでの恋愛期間500日のうち、少なくとも480日は会ったと思う」とし「毎日のようによく会うと、喧嘩をしたり、短所がたくさん見えて別れたりするが、僕たちはもっと関係が深くなった。恋愛期間の1年半がまるで5、6年のようで、350番目くらいのデートのとき、この女性と結婚がしたいと思った」と説明した。

ファッション誌<InStyle>

チャ・イェリョンは「ドラマ『華麗なる誘惑』の初の撮影がウェディングドレスとタキシードを着て二人でキスをするシーンだった。それから1年半後、私たちが本当に結婚をする。これがまさに運命ではないかと思う」と今の心境を伝えた。

チュ・サンウクとチャ・イェリョンのグラビアとインタビューは、韓国で発売される<InStyle>5月号に掲載されている。

THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10