キム・ナムギル(左)とキム・アジュンが新ドラマ「名不虚伝」に出演する。

キム・ナムギルとキム・アジュンの共演が確定した。

新ドラマ「名不虚伝」(原題)の制作側は19日、「ドラマの男女主人公にキム・ナムギルとキム・アジュンの出演が決定した。『名不虚伝』は8月よりtvNの新土日ドラマとして放送される予定だ」と明かした。

名声は無駄に広がらないという意味のドラマ「名不虚伝」は、自他共に認める朝鮮一の漢方医が400年後の未来である2017年のソウルにタイムスリップし、現代の医師と出会って繰り広げる物語を描く作品。キム・ナムギルは、優れた鍼治療の能力を持っているが、朝鮮の身分制度で出世できないホイム役を演じる。キム・アジュンは、心に傷と秘密を抱いた現代のソウルの医者チェ・ヨンギョンに扮する。

特に「名不虚伝」はキム・ナムギルの4年ぶりのドラマ復帰作。今までとは違うコミカルな演技を披露する予定で、期待が寄せられる。ドラマ「名不虚伝」は8月より韓国のケーブルチャンネルtvNを通じて放送される予定だ。

THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10