防弾少年団が英国・マンチェスターで発生したテロの犠牲者に哀悼の意を表した。

防弾少年団が英国・マンチェスターで発生したテロの犠牲者に哀悼の意を表した。


防弾少年団は23日、公式Twitterを通じて、「マンチェスターでの悲劇に関して、心が重い。全ての犠牲者、アリアナ、そして彼女のファンと観客に愛を贈ります。(Our hearts are heavy about the tragedy in Manchester. We send our love to all the victims, Ariana, her fans and crew.)」とコメントした。


22日、英国・マンチェスターにあるマンチェスター・アリーナで開催されていた歌手・アリアナのコンサートの最中にテロと推定される爆発事件が発生し、少なくとも20名が死亡した。米国政府は同日、アリアナのコンサートがおこなわれていた会場での爆発をテロと規定し、自爆テロ犯による犯行だと発表。


英国の警察側も「22日午後10時35分ごろ、マンチェスタースタジアムで爆発事件が発生した」とし「これまで19人が死亡し、約50人が負傷した」と明らかにした。BBCは「20〜30人が倒れており、負傷者も数百人にのぼる」と人命被害の拡大可能性を報じている。その一方、アリアナ・グランデ側は米マスコミを通じて「アリアナは無事だ」と伝えた。


THE FACT JAPAN


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10