オダギリジョーがキム・ギドク監督の新作出演を検討している。

チャン・グンソクの出演決定で話題を集めるキム・ギドク監督の新作に、オダギリジョーも出演を検討していることがわかり、二人の夢の共演に関心が高まっている。

映画「人間の時間」側は24日、韓国マスコミに「藤井美菜の出演が決定した。オダギリジョーの出演はまだ未定で、調整中の段階だ」と明らかにした。
出演を決定した藤井美菜は日本と韓国の両国で活動している女優。同日午前に韓国の所属事務所を通じて、「緊張する。良い作品ができるように頑張っていきたい」とコメントした。

映画「人間の時間」、世界からその芸術性を認められているキム・ギドク監督の23番目となる長編映画で、人類がどのように生き残って今に至ったのかを追跡していく過程を盛り込む予定。すでに演技派俳優のアン・ソンギとリュ・スンボムはもちろん韓流スターのチャン・グンソクが出演を決定し大きな話題を集めている。

藤井美菜がキム・ギドク監督の新作に出演する。

映画「人間の時間」は5月末までに出演キャストを確定させ、6月よりクランクインする計画だ。

THE FACT JAPAN


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10