人工知能(AI)アルファ碁が中国1位で世界最強とされる柯潔(カ・ケツ)九段に2連勝した。|DeepMind

人工知能(AI)アルファ碁が中国1位で世界最強とされる柯潔(カ・ケツ)九段に2連勝した。

アルファ碁は25日に中国・浙江省烏鎮で開かれた「碁の未来サミット(Future of Go Summit)」の3番勝負の第2戦で、中国ランキング1位の柯九段を相手に155手で黒番中押し勝ちし、優勝を決めた。

同日の試合は、“白番34連勝”という大記録を保有する柯九段の白番。しかし、1局と同様に序盤からアルファ碁の圧倒的な強さに自身のペースを失い、主導権を渡した。
苦戦する柯九段は激しい攻めで逆転勝利を狙ったが、アルファ碁はさらに安定した運用で勝負を決めた。

2連勝したアルファ碁は3番勝負の優勝を確定したが、優勝結果と関係なく3局まで進める。柯九段は“1勝”のため最後まで頑張る覚悟。しかし、残された3局にも人類の勝利は容易ではないという意見が支配的だ。
昨年アルファ碁を相手に“1敗”を得た世界トップクラスのイ・セドル九段は「昨年よりもはるかに安定的になった」とし「アルファ碁のスタイルを把握する時間が与えられなければ、人間がアルファ碁に勝つのは容易ではないと思う」と語った。

THE FACT|イ・ソンラク

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10