LGディスプレーが第24回有機EL討論会で業績賞を受賞した。|LGディスプレー

LGディスプレーが海外企業としては初めて、日本の学会で受賞した。

LGディスプレーは16日、「東京で開かれた第24回有機EL討論会で、“大型OLEDパネルの開発とTV市場の開拓” に対する貢献を認められ、業績賞を受賞した」と発表した。LGディスプレーは、大型OLED TVの生産を可能にしたWRGB技術を開発し、2013年から世界で初めてOLEDパネルを量産。大型OLED TVの時代を開けた。

LGディスプレーの関係者は「今回の受賞は、薄型ディスプレーの本国である日本がLGディスプレーの技術力を認めたという点で、その意義が大きい」と説明した。

一方、有機EL討論会は、東京大、九州大、ソニー、JDI、JOLEDなどOLEDと関連する日本の学界・業界の専門家が集まり、学術、応用研究、実用化策などを討論する学会だ。

THE FACT|イ・ソンラク

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10