タレントのエイミーが自殺を試みたと伝えられた。

タレントのエイミーが自殺を試みたと伝えられた中、韓国の番組チャンネルA「風の便りに聞きましたけど!?」がエイミーに謝罪した。

19日に放送された「風の便りに聞きましたけど!?」では、麻薬使用の疑いで強制出国されたエイミーの私生活にスポットを当てた。出演したパネラーは「初対面の記者に“病院に行かなければいけないけど20万ウォンを貸してくれませんか”と言って、お金を借りたという」としながら、確認されていない噂を放送で語った。
他のパネラーも「検事と会うために拘置所を訪れたエイミーは、“肌の状態が良くないので後で写真を補正してください”と要請してきたこともある」と語った。同日の放送では、このようにパネラーたちがエイミーと関連する確認されていない噂を暴露し、エイミーのイメージに深刻な打撃を与えた。

放送後の翌日、エイミーがアメリカの自宅で自殺を試みたという記事が報道された。エイミー側は「韓国の芸能情報番組でエイミーのことを取り上げたが、それを見たエイミーが衝撃と悔しさで間違った選択をしたようだ」と説明した。

結局、番組制作陣は同日、「19日の放送で一部の出演陣の発言のうち、エイミーさんを傷付ける内容があった」とし「エイミーさんに心から謝罪する」とコメントを発表した。また、「エイミーさんが早く健康を盛り戻すことを願う」と付け加えた。
しかし、制作陣の謝罪にもネット上では避難の声が殺到している。同番組の廃止を主張する意見も多くみられる。「風の便りに聞きましたけど!?」は過去の放送でも、事件の本質と離れた煽情的で刺激的な内容を放送し、大きく叩かれたことがある。

THE FACT|ペク・ユンホ

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10