THE FACT DB

俳優のキム・スヒョンと女優のソルリが、映画「リアル」でこれまで見せたことのない大胆な演技を披露し、話題を集めている。


26日午後2時にソウル市内の映画館で、映画「リアル」のマスコミ試写会と記者会見が開催され、主演のキム・スヒョンやソルリ、チョ・ウジン、イ・サラン監督が出席した。
映画で、キム・スヒョンはアジア最大規模のカジノ・シエスタをオープンさせ、“成功のピーク”に至った野心家のチャン・テヨン役を演じ、ソルリはチャン・テヨンを支える恋人でリハビリ治療師のソン・ユファ役を演じている。


映画「リアル」の予告映像


キム・スヒョンはこれまで、「ドリームハイ」、「太陽を抱く月」、「星から来たあなた」などの数々のドラマや「隠密に偉大に」などの映画に出演してきて、温厚なイメージが強い。

ところが今回のキム・スヒョンは違う。精神科医師のチェ・ジンギ(イ・ソンミン)の前で服を脱いで丸裸になるシーンもあり、その逞しい後姿が披露されている。


THE FACT DB


一方、ソルリも映画において大胆な姿を披露している。ソルリは今回の映画で上半身を露出するなど大胆な濡れ場を予告しており、注目を集める。ソルリは、キム・スヒョンとベッドシーンについて「大変だったが映画において必ず必要だと思った。私にとっては大きな挑戦だった」と明らかにした。


そして映画においてキム・スヒョンが1人2役を演じている点にも注目だ。キム・スヒョン、ソン・ドンイル、イ・ソンミン、ソルリ、チョ・ウジンらが出演する映画「リアル」は今月28日に韓国で公開される予定だ。


THE FACT | クォン・ヒョクキ


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10