映画『人間の時間』側より

チャン・グンソクとキム・ギドク監督の新作映画『人間の時間』がクランクアップした。

映画制作側は3日、「『人間の時間』が無事に撮影を終えた」と伝えた。一緒に公開した写真にはキム・ギドク監督と主演のチャン・グンソクをはじめ、アン・ソンギ、リュ・スンボム、藤井ミナ、イ・ソンジェなど出演陣の姿が収められている。

「人間の時間」は、世界から認められているキム監督の23番目となる長編映画で、人類がどのように生き残って今に至ったのかを追跡していく過程を盛り込む予定。チャン・グンソクはアダム役を、藤井ミナはイブ役を演じ、日本のオダギリジョーもイブの彼氏役に特別出演する。

制作側は「これからは撮影された映像の編集などの後半作業を進めていく予定だ」と伝えた。

THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10