Seotaiji Company

防弾少年団が、1995年10月に韓国で発表され空前の大ヒットを記録した『Come back home』をリメイクする。

防弾少年団は4日午後6時、ネット配信サイトを通じて『Come back home』を公開する予定だ。『Come back home』は1995年にソテジワアイドゥルが発表した曲で、約22年ぶりに防弾少年団ならではのスタイルで新しくアレンジされる。
関係者によると、リメイク版では、原曲の強烈なビートと歌詞に防弾少年団だけの色を加え、生まれ変わっている。また、原曲の作曲者のソ・テジも防弾少年団のリメイク作業に関心を示し、アドバイスも惜しまなかったという。

ソ・テジは「防弾少年団の個性を生かした素晴らしいリメイク曲が誕生すると期待している。原曲の知るリスナーはもちろん、原曲の知らないリスナーにも新しい感動を与えると思う」とし「当時、青少年の問題について歌った『Come back home』が、世代を超えて現時代を生きる青少年たちにも癒しになればと思う」と語った。

防弾少年団の『Come back home』は、ソ・テジのデビュー25周年記念リメイクプロジェクト「TIME:TRAVELER」の最初の曲だ。

THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10