韓国警察は、横領・背任の疑いで大韓航空の本社を強制捜査した。|THE FACT JAPAN

韓国警察は、横領・背任などの疑いを受けている大韓航空の本社を強制捜査した。

警察は7日午前、捜査官13人を大韓航空の本社に投入し、強制捜査を行った。今回の強制捜査は、横領と背任の疑惑を巡る捜査の一環。警察はチョ・ヤンホ会長の自宅工事の費用が、某ホテルの新築工事の費用に転嫁したという情報を入手し、捜査に乗り出したと伝えられている。警察は、今回の強制捜査を通じて、関連工事の契約書や資料、税務資料などを押収し、関連容疑を確認する方針だ。

大韓航空の関係者は、「今後、警察の捜査に積極的に協力する予定だ」とし「警察の捜査と一緒に、社内でも独自で真相を把握している」と述べた。

THE FACT|イ・ソンロ

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10