TWICEのダヒョンが野球ファンのため、豪快なスライディングを披露し大歓声を浴びた。|THE FACT JAPAN

TWICEのダヒョンが雨の中でキュート&異色のセレモニーを披露し、野球ファンの大歓声を浴びた。

7日午後、ソウル・蚕室(チャムシル)野球場で行われる予定だった韓国プロ野球KBOリーグのLGツインズ対ハンファ・イーグルスの試合は、突然の豪雨でキャンセルとなった。試合の開始を待っていた野球ファンの間ではあちこちからため息が漏れ始めたが、そのときグラウンドに始球式に参加する予定だったダヒョンが登場した。韓国では雨天で始球式がキャンセルになると、始球者がホームチームを代表してファンに謝罪など簡単にコメントするのが一般的。この日も誰もがそう思ったが、ダヒョンは突然ホームプレートに向かって走り出し、キュートながら豪快なスライディング・セレモニーを披露した。

TWICEのダヒョンが野球ファンのため、豪快なスライディングを披露し大歓声を浴びた。|THE FACT JAPAN

同試合の取材で現場にいた本紙の記者は、「雨天でキャンセルされた試合で、始球者が体を張ってセレモニーを披露するのは珍しい」とし「ダヒョンが異色のセレモニーを披露したのには面白い事情があるらしい」と説明した。
同記者の説明によると、ダヒョンは今年4月5日にも始球式を行うため、蚕室野球場を訪れていたという。しかし、その日も雨が降り出し、試合はキャンセルに。待ちに待った今回の始球式までキャンセルになると、ダヒョンはこのままでは帰れないとして、自らセレモニーを要求したという。

雨の中でもキュートなスライディングを何度も披露する彼女の愉快さに、野球ファンは一斉に拍手と大歓声を送った。







THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10