東京韓国学校と牛込仲之小学校のPTA交流


2017年7月6日、東京韓国学校(校長金得永)では牛込仲之小学校(佐藤弘明)PTAと東京韓国学校PTA初等部の交流会が開催された。


地域交流及び地域社会との円満な交流や関係向上の為、東京韓国学校は毎年交流会に参加してきた。今回は、韓国の伝統料理の紹介やバラムトック(お餅)作りなど、韓国の文化を地域の小学校のお母さん達にお知らせ出来る良い機会になった。


東京韓国学校と牛込仲之小学校のPTA交流


新宿区立牛込仲之小学校のPTA会長岸  靖乃様は「この度は、交流会の機会いただきまして、ありがとうございました。決め細やかなおもてなし、参加者全員、感謝しております。今後も、楽しい親睦ふかめられたら、幸いです」とあいさつした。


東京韓国学校PTA初等部会長李善美様は「晴れた今日牛込仲之小学校のPTAの皆さんを招待することが出来本当に嬉しいです。韓国と日本はとっても近くて、似た物や似た習慣が多いです。言語たけではなく、住まいを経験し、着る物のを試し、食べ物を一緒に食べながら似たもので親近感を感じ、違うものではお互いを理解し会え認めてあげる事が出来れば、今日の私たちより明日の私たちは一歩近づいたでは無いでしょか」とコメントした。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10