THE FACT DB

女優のイ・シヨン(35)が妊娠していることが明らかになった。


イ・シヨンは13日午後、自身のインスタグラムに長文コメントを掲載。結婚することを報告すると同時に、妊娠していることも伝えた。イ・シヨンは「今秋、愛する人と結婚します。また現在4ヶ月目を迎えました。新しい生命がやってくることに感謝します」と述べている。


またイ・シヨンは「ドラマに迷惑がかからないために、いつも気をつけ、スタッフ、家族、所属事務所にさえもドラマが終わるまで、私と、夫になる方以外知らず、誰にも知らせませんでした。私たち2人の家族と相談した末、9月30日に式を挙げると決定しました」と述べた。


お相手はイ・ジヨンより9歳年上の男性で、飲食店のフランチャイズ事業を営んでいる起業家だという。


THE FACT | クォン・ヒョクキ



以下、結婚と妊娠に関するイ・シヨンのSNSでの公式コメント全文


こんにちは。イ・シヨンです。恥ずかしながら初めてsnsで手紙を書く事になりました。


記事で明らかになるより私が直接申し上げたかったのと、直接申し上げることで後で誤解を招かなくなると思い、このように文章を書き始めようと思います。


私は今秋、愛する人と結婚することにしました。少し突然ですが、ドラマが終了してすぐに家族と相談して決定しました。


このように突然の結婚式の日程を組んだ理由は、現在(妊娠から)4ヶ月を迎えていて、母親になります。


ドラマ撮影の真っ最中の時、この事実を知り、とても突然の知らせに心配と不安もいっぱいありましたが、まず新しい生命がやってくるということに感謝しました。


しかしとても忙しいスケジュールだったので、実際、私もどうすればいいのかわからず、ドラマ関係者や外部に知られたら、私のせいで迷惑がかかるのではないかと思い、誰にも言えませんでした。


最も大きな心配は、ほんの少しでも私の出演するドラマに迷惑がかかったらいけないと思い、いつも気をつけ、スタッフや家族、所属事務所にさえもドラマが終わるまで、誰にもお知らせしませんでした。


もちろん、ほぼ毎日徹夜で、アクションやワイヤーシーンの多かった撮影は簡単なものではありませんでしたが、それでも無事健康に育っているお腹の中の赤ちゃんを見守り、時間が経つにつれて勇気をもらって、さらにポジティブに楽しく撮影に臨むことができました。


一人ではなかったので、大変なアクションシーンもより勇敢に、また感謝して臨むことが出来て、私にとっては価値のある幸せな時間でした。


ドラマの監督や現場スタッフ、事務所にはこの文章を掲載する前に直接事実を申し上げたのですが、逆に申し訳なかったと言ってくださる方もいて、私のほうがより申し訳なく感謝したい気持ちでした。そして、私たち2人の家族と相談した末、9月30日に式を挙げると決定しました。


実際のところ、ドラマが終了した翌日、今秋に結婚するという内容の報道が出ましたが、具体的な計画は無いと話すしかなかった理由は、私もドラマが終了した翌日に家族と話をし、結婚式の日程を少し急に決定したからでした。


私の結婚や妊娠の知らせが、大きな話題になるとは思っていませんが、ドラマの放送期間中は私のプライベートなことを知られることで、ドラマと共演者のことを考えると、良くないと思い、慎重に慎重を重ねて、ドラマが終了後にお伝えすることにしました。


お恥ずかしいですが、いつも私のことを応援してくれる方々に私が直接お伝えしたくて、このように長文を記しました。


これからも私は残る撮影日程を全て誠実に終えるつもりです。また、良い母親になる準備も一生懸命していきます。またお医者さんとの相談を通じ、運動も継続していこうと思います。


良い縁に出会い、新しいスタートを切ることになりました。さらに謙虚で感謝する気持ちで良い妻・母親になり幸せな家庭を築いていく姿をお見せしたいです。応援していただいて、温かく見守って頂けましたら嬉しいです。ありがとうございます。


最後に、4ヶ月の長い期間の間、一緒に苦労を共にしたドラマの全てのスタッフ、いつも良い雰囲気でお互い励まし合いながら力になってくれた共演者や監督に、改めて感謝申しあげます。


長文を読んでくださりありがとうございます。


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10