(C)2016 HB ENTERTAINMENT All Rights Reserved.


4月にドラマ『シンデレラと4人の騎士<ナイト>』DVDがリリースされたのを記念して、アン・ジェヒョン、イ・ジョンシン(CNBLUE)のトークイベントが7月22日、都内にて開催された。


DVD-BOX購入者またはTSUTAYAで全巻レンタルして応募した人を対象とした限定イベントとあって、会場に集まったファンの熱気と期待が高まるなか、2人が登場すると、大きな歓声と拍手につつまれた。


(C)2016 HB ENTERTAINMENT All Rights Reserved.


(C)2016 HB ENTERTAINMENT All Rights Reserved.


イベントはふたりの楽しい登場シーンを見ながらの『ドラマの裏話を聞いちゃおう!』のトークコーナーでスタート。そのなかで、アン・ジェヒョンは女ったらしのヒョンミン役について「演じるのはとても難しかった。恋愛をたくさんしてきた男性たちからアドバイスをもらった」と答えて笑いを誘った。またイ・ジョンシンは、演じたソウは人気アーティストというキャラクターだったことに「普段の自分に似ているところが多いと感じた。自然な感じを目指して演技をした」と話すなど、率直かつ楽しいトークが続いた。


2人の掛け合いのシーンを見た後にはアン・ジェヒョンは「ジョンシンさんは事前にアドリブを考えてきて演技をしてくれた。ユーモアもあってかわいらしい俳優」と年下のイ・ジョンシンとのいい呼吸、愛しさを示した。ソウは、“4人の騎士”のなかでも格別に愛らしいキャラだったが、母親とのキュートな触れ合いシーンが紹介されると「母と仲はいいが、ソウのようにキスしたりはしない」と笑いながら話したイ・ジョンシン。そして、この作品についてあらためてアン・ジェヒョンは「子どもの頃に読んでいた少女漫画の世界を再現できたような楽しい作品」とし、ジョンシンも「ロマン性があって、漫画のように気軽に楽しめるドラマ」とその魅力について語った。


(C)2016 HB ENTERTAINMENT All Rights Reserved.


(C)2016 HB ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

トークに続いては、○×でふたりがドラマに関連した質問に答えていくコーナー。そのなかで、女性がいつもと違う雰囲気のときに気づく方か?という問いで、アン・ジェヒョンは○、イ・ジョンシンは×と回答。アン・ジェヒョンは「前髪を切ったことにも気づくし、なぜ切ったか理由も気になる。ヒョンミン役と一緒で細かくて嫌な性格ですね?」と言うと、イ・ジョンシンは「自分の顔がむくんでいるかどうかも分からない。ヘアメイクさんに『今日、僕むくんでる?むくんでない?』と聞く」と冗談まじりに答え、笑いを誘う場面も。


(C)2016 HB ENTERTAINMENT All Rights Reserved.


さらに、ファンとともにマニアックなドラマのクイズ、そして最後にはプレゼントコーナーとファンとともに楽しい時間を過ごした2人。最後にサプライズとして、さきごろ誕生日を迎えたアン・ジェヒョンにケーキとファンからはハッピー・バースデイの歌が贈られた。「(誕生日を)忘れてしまっていたので、うれしいです」と感激をあらわにしたアン・ジェヒョン。最後に「これからもっと仕事を頑張って、次の作品でもこういったイベントで皆さんとお会いしたいです」と笑顔を見せた。イ・ジョンシンは「『シンデレラと4人の騎士<ナイト>』を応援してくれてありがとうございます。皆さんに会えてうれしかったです。身体に気を付けてくださいね。また会えたら幸せです」と日本語で感謝の気持ちを伝えイベントを終えた。


イベント中も、イベント後も、仲好さそうに語り合ったり、肩に手を置いたりして親しさを見せていた2人。アン・ジェヒョンは、恋愛のシーン以外に、従兄弟たち男性のケミのシーンがもっとあったらよかったと思う、ともコメントしたが、年の近い俳優らによるこのドラマは、視聴者にとってはもちろんだが、彼らにとっても楽しい思い出で心に残っていることはまちがいないようだ。


THE FACT JAPAN|野崎友子


(C)2016 HB ENTERTAINMENT All Rights Reserved.


『シンデレラと4人の騎士<ナイト>』DVD-BOX1&BOX2
絶賛TSUTAYA先行レンタル・発売中!  セルDVD各14,000円+税
発売元:カルチュア・パブリッシャーズ
レンタル販売元:カルチュア・パブリッシャーズ
セル販売元:TCエンタテインメント



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10