ドラマ「名不虚伝」

新ドラマ「名不虚伝」側が夏の暑さよりも熱く盛り上がった撮影現場のビハインドカットを公開し、ドラマへの期待感を高める。

名声は無駄に広がらないという意味のドラマ「名不虚伝」は4日、主人公キム・ナムギルとキム・アジュンの情熱とエネルギが伝わってくる現場写真を公開した。ドラマ「名不虚伝」は、朝鮮王朝時代の漢方医のホ・イム(キム・ナムギル)と現代外科医のヨンギョン(キム・アジュン)らが400年の時を超えて繰り広げるストーリーを描く。4年ぶりにお茶の間へ復帰する俳優キム・ナムギルと、ジャンルを問わず大活躍しているキム・アジュンの共演で制作段階から大きな関心を集めた。
 
キム・ナムギル、キム・アジュンの並々ならぬ演技情熱にも注目が集まる。撮影に先立って、二人はそれぞれ漢方医と外科医を徹底的に調査。キム・ナムギルは実際の漢方医から基本的な鍼治療を学び、キム・アジュンも胸部外科手術まで参観して完璧に役作りを終えたという。

制作陣は「小さなディテールまで見逃さない二人の情熱がすごい。特有のエネルギーで撮影現場を和気あいあいに導くものの、撮影に入ると恐ろしいほど役に没頭する二人の姿に本当に感心した」と述べた。初放送は来る8月12日。

THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10