写真:YG Entertainment

BIGBANGのSOLが今月16日、3年2ヶ月ぶりとなるソロアルバム「WHITE NIGHT」をリリースする。


所属事務所は7日、公式ブログ(www.yg-life.com)でSOLのポスターとアルバムの発売日を公開。ポスターにはジーンズと白のシャツを身にまとったSOLの姿が収められていて、注目が集まる。


今年初めのグループ活動後、本格的にソロアルバムの準備にまい進してきたSOLは先日、海外でMV撮影をおこなったことを明らかにしていた。今回SOLはアルバムのプロデュースにも携わっているといい、期待が高まっている。


SOLは2008年、BIGBANGのメンバーとしてはじめてソロ活動を開始。以後、「WHERE U AT」「I NEED A GIRL」など数々の楽曲をリリース。その魅力的なボーカルとダンスの実力を認められてきた。

また2014年にリリースした2ndフルアルバムのタイトル曲『目、鼻、口(EYES, NOSE, LIPS)』がゴールデンディスク音源大賞を受賞したことも記憶に新しい。


今年でデビュー11年を迎え、ソロとしてもデビュー9年目を迎えるSOL。今回のカムバックに続き、26日と27日にソウル・チャムシルで韓国国内では3回目となるソロコンサート「WHITE NIGHT」を開催予定で、今後のSOLの活躍にも期待が高まっている。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10