SMエンターテイメント、PLUM Actors


除隊したばかりのシウォンが新ドラマ「ビョンヒョクの愛」(原題)を通じて復帰する。

 
ドラマ「ビョンヒョクの愛」側は19日、「シウォンとカン・ソラのキャスティングが確定した」と明かした。
「ビョンヒョクの愛」は、財閥家出身のビョンヒョク、フリーターのベクジュン、実力主義者のジェフンなど3人の愛と友情を描く作品。シウォンは 財閥3世という身分を隠したまま、町外れのワンルーム街で暮らしていくビョンヒョク役を演じる予定だ。


シウォンはこれまで「ドラマの帝王」「彼女はきれいだった」などの作品を通じて安定感のある演技力を見せ、視聴者から好評を得た。軍服務で約2年間のブランクはあるが、どんな姿でお茶の間に戻ってくるのか、早くも期待を集めている。

 
「ビョンヒョクの愛」は10月より放送される予定だ。


THE FACT JAPAN


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10