SHINeeのテミンが日本で電撃俳優デビューする。


SHINeeのテミンが日本で電撃俳優デビューする。


テミンが出演するドラマは「ファイナルライフ−明日、君が消えても−」。Amazonのプライム・ビデオを通じて9月8日より配信される。日本でドラマ出演は初めてで、俳優の松田翔太との共演でより大きな関心が集まる。


「ファイナルライフ−明日、君が消えても−」は、まったく違う人生を生きてきた2人の男が警察の秘密組織「特殊班」のチームとして出会い、難事件を解決していく物語を描く作品。
テミンは、米国の名門医大を首席で卒業するほど明晰な頭脳の持ち主だが、ある日、米国で実施された極秘実験の対象にされ記憶を失ったソン・シオン役を演じる。相手役の松田は貧しい環境の中でも刑事になった特捜班のエース刑事役に扮する。


テミンは2009年にシットコム(コメディドラマ)「テヒ ヘギョン ジヒョニ」を通じて演技に挑戦し、2013年作のドラマ「恋愛操作団:シラノ」にも出演したことがあるが、日本ドラマに出演するのは今回が初めて。カリスマ性あふれるパフォーマンスでステージを圧倒してきたテミンがドラマではどんな姿をみせるのか、注目が集まる。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10