© S.M.ENTERTAINMENT


© S.M.ENTERTAINMENT


© S.M.ENTERTAINMENT

4thリパッケージアルバムでカムバック予定のEXOが今回も大ヒットを記録するか、注目が集まる。
 

9月5日午後6時に、各音楽サイトを通じて公開されるEXOの4thリパッケージアルバム「THE WAR: The Power of Music」は、既存の4thアルバム収録曲9曲に、タイトル曲の『Power』や『Sweet Lies』、『ブーメラン(Boomerang)』など、新たに収録された3曲を加えた計12曲で構成されていて、その多彩なジャンルの音楽に期待が高まっている。


特にタイトル曲の『Power』は、ダイナミックなシンセサイザーサウンドとドラムのリズムから感じられる強烈なエネルギーと聴いたら耳から離れないサビの部分が特徴的な曲で、9月7日にMnet「M COUNTDOWN」を通じて初披露する予定となっている。


また『Sweet Lies』はチャンヨルが作詞のプロデュース作業に参加し、甘い嘘でハラハラドキドキするような恋をする男性のストーリーを込めた、ファンタジックな曲となっている。そして『ブーメラン(Boomerang)』は愛する人と別れようとするが、結局戻ってくる姿をブーメランに例えて表現したファンキーなミディアムテンポの曲となっている。


また8月31日午前10時、EXOの公式HPやTwitter、インスタグラム等で、メンバーのカイとセフンの“モーション予告写真”が公開され、話題を集めている。カイによる“瞬間移動(Teleportation)”、セフンによる“風(Wind)”をはじめ、メンバーそれぞれが超能力を発揮するモーション写真が順次公開されていて、アルバムに対する期待感をより一層高めている。


EXoの4thリパッケージアルバム「THE WAR: The Power of Music」は9月5日にリリースされる。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10