ICONIQから改名した歌手で女優の伊藤ゆみが自宅を番組で公開した。|「非婚が幸せな少女、非幸少女」


ICONIQから改名した歌手で女優の伊藤ゆみが自宅を番組で公開した。


伊藤ゆみは4日、韓国のバラエティ番組「非婚が幸せな少女、非幸少女」に出演し、日本での日常を公開した。
ガールズグループSugar(シュガー)の元メンバーとして韓国で活躍した伊藤ゆみが韓国の番組に本格的に出演するのは約11年ぶり。


伊藤ゆみの東京での生活が番組では描かれたが、最も関心を集めたのが自宅の内部だった。
彼女の家は可愛らしいアイテムで満たされた、すっきりして快適な空間となっている。「きれい」を連発する出演者たちの言葉に、伊藤ゆみは「小っちゃくないの?」とし「両親は地方に住んでいる。仕事を東京でやっているから、事務所が部屋を用意してくれた」と説明した。


一方、伊藤ゆみは2002年、ファン・ジョンウム、パク・スジン、ハン・イェウォンらと一緒にSugarのメンバーとして韓国芸能界デビュー。アユミという芸名で活動しながら、かわいらしいルックスと愛嬌あふれるイメージで人気を集めた。2006年のグループ解散後は 日本で歌手・女優活動を開始した。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10