JTBC


2PMのニックンがデビュー後初めて韓国語で演技した。


ニックンは今月11日に放送されるJTBCのウェブドラマ「魔術学校」で研修医のジュン役に扮する。今年で韓国生活10年目を迎えたニックンだが、韓国語で演技をするのは初めて。


ニックンは「撮影に入る前から凄く緊張した」とし「しかし、撮影がスタートすると、制作陣と共演する俳優の方々がたくさんサポートしてくれたので、最後まで無事に終えた」と感謝の意を伝えた。
また、「初めて韓国語で演技するだけに、愛情を持って一生懸命撮影に臨んだ。視聴者の皆さんも楽しく見ていただきたい」と語った。


ドラマ「魔法学校」は、またっく違う個性と環境を持つ4人の若者たちがそれぞれの理由で“魔法学校”に行くことになり、そこから起きる物語を描く作品。ニックンは、アメリカに養子縁組にされた後、医師になって母国の韓国で生活しているジュンに扮する。ドラマは11日午前7時より韓国のネイバーTVで初公開される。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10