JYJのユチョンを虚偽告訴した容疑で起訴され1審で無罪の判決を受けたA氏が、記者会見を開く予定だ。


JYJのユチョンを虚偽告訴した容疑で起訴され1審で無罪の判決を受けたA氏が、記者会見を開く予定だ。


A氏の弁護士は6日、韓国マスコミに「21日、ソウル・瑞草洞(ソチョドン)の裁判所近くで記者会見を行う予定だ」とし「具体的な日程はまだ未定。現在、詳細スケジュールを議論中だ」と伝えた。


記者会見を予定している21日には、A氏の第2審宣告公判が行われる。A氏は記者会見を介して、真実をマスコミに再度伝える目的だ。A氏側は「1審で無罪を受けたが、正確に知られていない。これからの対応などについて記者会見で明らかにする計画だ」と伝えている。


A氏は昨年6月、ユチョンから性的暴行を加えられたとしてユチョンを告訴したが、検察側は、合意の上で性的関係を持ったと結論を出し、A氏を虚偽告訴の疑いで起訴した。1審では無罪が言い渡されたが、検察は控訴状を提出し、現在は第2審が行われている。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10