写真:JYPエンターテインメント


写真:JYPエンターテインメント

11日に韓国では初となるミニアルバムのリリースを控える2PMのジュノが、ジャケット写真を公開し、注目を集める。


6日午後2時、JYPエンターテインメントと2PMの公式SNSにてジュノの新アルバム「CANVAS」のジャケット写真2枚が公開された。

写真でジュノは、デニムのジャケットとチェック柄のシャツなど、カジュアルなファッションを披露している。特に漢江(ハンガン)の夕日をバックにして撮影された今回のイメージ写真は「CANVAS」というアルバムタイトルによく似合う夕暮れの雰囲気を、赤く染まったキャンバスになぞらえていて、晩夏のムードを表現している。全体的にエレガントでどこかぼんやりとした雰囲気が感じられる今回のジャケット写真はアルバム全体のコンセプトに対する注目度を高めている。


ジュノは新アルバムリリースを控え、発売前のスケジュールや、曲目リストを順次公開している。さらに1日、愛猫「ランボー」への愛情を込めた『Fine』のMV(URL:https://youtu.be/kpryzZPDaMY)を公開し、5日にはミュージシャンのCHEEZEがフィーチャリングとして参加している『どうせ忘れるくせに』を先行公開。ファンの期待が高まっている。



さらに16日にはソウル・YES24ライブホールで「JUNHO THE SPECIAL DAY 'CANVAS'」というタイトルのイベントが開催される。16日午後2時と午後7時の2回にわたり開催される予定の同イベントでジュノは、アルバム収録曲のステージや、自らプロデュースしたアルバムに関するエピソードも披露する予定だ。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10