FAKERのジャケット写真


L.A.U、メンバー3人体制になって初めてのシングル「FAKER」がオリコンデイリーシングルランキング初登場11位を記録!


今週9月6日(水)に3rdシングル「FAKER」 をリリースした人気ボーカルグループ、L.A.U。
このCDは、ドンヒョン、キョンジン、チョイのメンバー構成になってから初のリリース作品となる。


このシングル発売にあたり、L.A.U は6月から東京~北海道~大阪~福岡、と日本全国でプロモーション活動を行なった。
その訪れた先々で新たなファンを獲得していった彼らが今週発売日を迎え、9月6日当日はタワーレコード渋谷店にて会場を埋め尽くすファンの前でリリースイベントを行った。


ファンの前でのパフォーマンス   photo © HY Entertainment

発売日を迎え、会場を埋め尽くすファン   photo © HY Entertainment

この日発売日を迎えたL.A.U であるが、早くもオリコンデイリーシングルランキングが発表され、「FAKER」は初登場11位を記録。
この後も、彼らの今回の日本プロモーションの集大成である赤坂BLITZでのライブ「L.A.U FINAL CONCERT in 赤坂BLITZ」まで、L.A.U はさらに熱く進み続ける。リーダーであるドンヒョンが「いつも僕たちを応援して下さって本当に感謝します」と語る通り、24日のステージは3人それぞれ魂のこもった熱いライブが繰り広げられることになるに違いない。


■ L.A.U 3rd シングル「FAKER」発売イベント
9月7日(木)たまプラーザテラス ゲートプラザ1F フェスティバルコート
9月8日(金)ニコニコ本社B2F イベントスペース
9月9日(土)HMV エソラ池袋店 イベントスペース
9月10日(日)タワーレコード渋谷店4F イベントスペース


■ SUMMER MEMORIES WITH L.A.U 2017
9月14日(木)LIVE@ Red & Blue TOKYO
9月16日(土)ファンミーティング@ Red & Blue TOKYO
9月17日(日)LIVE@ Red & Blue TOKYO


【L.A.U.単独コンサートのお知らせ】
『L.A.U FINAL CONCERT in 赤坂BLITZ』
開催日:2017年9月24日(日曜日)
会場:赤坂BLITZ
開場:17:30 開演:18:00
チケット価格:全席指定 7,000 円(税込)*1 ドリンク別途
チケット販売情報
■ファミリーマート(Funity)
https://www.funity.jp/lau2017/
■ローソンチケット
L コード:73168
URL:http://l-tike.com/lau/
■HY 公式HP
http://hy-ent.com/information/lau-ticket/


CD info
「L.A.U/ FAKER」2017年9月6日発売
発売元: HY Entertainment  販売元: ユニバーサル ミュージック合同会社
CD: 1.FAKER  2.SELF LOVE
3.FAKER (inst.)  4.SELF LOVE (inst.)
初回限定盤A: CD+DVD (CD No. POCS-9168 価格/¥2,500 <税込>)
初回限定盤B: CD+ミニ写真集 (CD No. POCS-9169 価格/ ¥2,000<税込>)
通常盤CD: 上記4 曲入りCD (CD No. POCS-1624 価格/¥1,200<税込>)


L.A.U 「FAKER」ミュージックビデオ公開!!
https://youtu.be/VbZWL5LagFI


その他ライブスケジュール詳細やL.A.U に関する最新情報は公式ファンクラブサイト:
http://lau-official.com まで


L.A.U プロフィール
2016年2月「Break Ya!」(ユニバーサル ミュージック合同会社)で日本デビューし、オリコンウィークリーシングルランキング5位を記録。同年6月からはアーティスト名を、以前の「LU:KUS」とファンの名称である「AND U」の頭文字をとって、「L.A.U」として再スタート。同年10月に2ndシングル「She’s Got Me」(ユニバーサル ミュージック合同会社)をリリース。2017年9月6日には待望の3rdシングル 「FAKER」(ユニバーサル ミュージック合同会社)が発売になった。そのプロモーションのため、同年6月より日本での活動を本格的に再始動。本シングル発売後の9月24日には赤坂BLITZでの単独公演を行うことが決定している。ちなみに最新シングル「FAKER」のカップリング曲「SELF LOVE」は大阪スクールオブミュージック専門学校生チームによる作品。



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10