写真:PLEDIS ENTERTAINMENT

SEVENTEENが米・ビルボードの「SOCIAL 50」ランキングに13週連続でランクインを果たした。


SEVENTEENは先週のチャートに続き、米・ビルボードが発表した「SOCIAL 50」最新チャート(2017年9月16日基準)にランクイン。13週連続となり、その世界中での人気を実感させられる。


「SOCIAL 50」はSNSをもとに、話題となっているアーティストの人気を数値化した順位として、アーティストの人気を測る尺度の1つとなっているチャート。同チャートには、アリアナ・グランデ、ジャスティン・ビーバー、ブルーノ・マーズなど、そうそうたるアーティストがランクインしている。


今年でデビューから3年目を迎え、現在ワールドツアー「DIAMOND EDGE」の真っ最中のSEVENTEEN。これまで米・ビルボードチャート、日本・オリコンチャートなど韓国外のランキングチャートで度々上位圏内にランクインを果たしていて、今後の活躍からも目が離せない。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10