写真:KBS2TV「ハッピートゥゲザー3」


東方神起のチャンミンが5日夜放送されるバラエティ番組にて「東方神起ではなくSUPER JUNIORのメンバーになりたかった」とぶっちゃけトークを披露し、注目を集めている。


東方神起の2人は5日夜に放送される韓国KBS2TVの人気バラエティ「ハッピートゥゲザー3」に、歌手のイ・スンチョルと共にゲスト出演する。

収録の時、ユンホとチャンミンはお互いの性格が正反対であることを明かし、様々なエピソードを披露したという。制作陣によると、チャンミンは「ユンホがとてもハッスルなので、大変。ユンホは情熱がハンパない」と述べ、ユンホの物凄い情熱っぷりを暴露し、笑いを誘った。そして自身の性格については「争いごとは好きじゃない。一歩後ろに下がっているほうがいい」と述べるなど、2人の性格の違いについて明らかにした。

 
またチャンミンは、SUPER JUNIORのメンバーになりたかったとコメントし、出演者らを驚かせたという。目標が高く情熱溢れるユンホと一緒にいると、SUPER JUNIORの自由な雰囲気が逆に羨ましかったようだ。チャンミンは「お金を払ってでも一度はSJのメンバーとして活動してみたかった」と明らかにし、笑いを誘った。それに対しユンホが真剣な表情で「これまで『東方神起』というブランドを一生懸命築いてきたのに、なぜ他のグループのメンバーにならないといけないのか」と語ると、チャンミンは「ウケ狙いで言ったのにガチで捉えるとは」と首をかしげながら述べ、スタジオを笑いの渦に巻き込んだという。


また2人は他にも番組内で様々なエピソードを披露しているといい、放送前から大きな注目が集まっている。放送は5日夜11時10分からKBS2TVにて放送される。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10