写真:CONTENT Y


俳優パク・ソジュンが日本のファンを魅了した。


アジアファンミーティングツアーを展開中であるパク・ソジュンは13日、パシフィコ横浜にて『2017 PARK SEO JUN LIVE "GUESS WHO?" IN TOKYO』を開催し、およそ3,000人と会い、忘れられない思い出を作った。


今年3月、日本での2度目となる単独ファンミーティング以来、約7ヶ月ぶりに日本を訪れたパク・ソジュンは、「花郎(ファラン)」、「サム、マイウェイ(原題)」が日本でも放送され、熱い関心を受けている。このような人気を実感させるかのように、12日にパク・ソジュンが羽田空港に到着した際には多くのファンが出迎えた。


写真:CONTENT Y


写真:CONTENT Y


写真:CONTENT Y


今回のファンミーティングでは、パク・ソジュンが特別に用意したファンサービスが行われた。「サム、マイウェイ」で話題を呼んで愛嬌を披露する一方、現場で声を録音したぬいぐるみをプレゼントするなど、多彩な企画でイベントを盛り上げた。


特に、場内を埋め尽くしたファンとより近くで触れ合うために1階の客席を回り、2階の客席まで上がってファンとフォトタイムを行うなど、特急ファンサービスで感動を与えた。
さらに、イベントの終了後には、ファンと握手を交わしたり、写メを撮るなど、最後までファンの声援に応える優しい姿をみせた。


写真:CONTENT Y


写真:CONTENT Y


写真:CONTENT Y


パク・ソジュンは、「こんなにたくさんの方に会って、ともにお時間を送ることができて本当に光栄です。まだまだ至らない僕に関心を持ってくださって、愛してくださるみなさんに感謝します。おかげさまで良いエネルギーをたくさんいただきましたので、作品活動にもっと最善を尽くします。早いうちにまた良い作品でお会いできるように頑張ります」と感想を述べた。


日本ファンミーティングを大盛況のうちに終えたパク・ソジュンは、21日に台湾でファンミーティングを開催する。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10