©S.M. Entertainment


SHINee テミンの2ndアルバム「MOVE」がついにベールを脱ぐ。


韓国ではソロとしておよそ1年半ぶりに発表する「MOVE」は、16日午後6時より各音楽サイトにて音源配信をスタート(CD同日発売)。タイトル曲の「MOVE」はレトロな雰囲気の本編をはじめ、テミンのソロパフォーマンスバージョン、日本の有名振付師・菅原小春とタッグを組んだデュオパフォーマンスバージョンなど3種類のミュージックビデオで同時公開される。この中でデュオパフォーマンスバージョンは、NAVER VのSMTOWNチャンネル(http://channels.vlive.tv/FD53B/video)を通じて公開する予定で、世界のファンから熱い反応が寄せられると期待される。


©S.M. Entertainment


今回の新作には、リズミカルながら夢幻的な雰囲気を醸し出すPB R&Bジャンルのタイトル曲「MOVE」をはじめ、恋人から突然捨てられた男の悲しみと痛み、想いを歌ったフューチャーベースのR&Bバラード「Love」、夢の中で出会った運命の人を探すストーリーを収めたR&B・エレクトロポップ「Crazy 4 U」が収録されている。


さらに、ガールズグループRed Velvetのスルギがフィーチャリングとしてテミンと息を合わせ、別れを控えた恋人たちの姿と心の内を表現したデュエット曲「Heart Stop」、ギリシャ神話に登場する人物であるイーカロスをモチーフにしてより高く飛躍しようとするテミンのアーティスト的信念と意志を込めた「Rise(イーカロス)」、いつも物足りない愛に対する渇きを表現したトラップビートベースのアーバンR&B「Thirsty」もオーディエンスを魅了させる。


他に、灰になってしまった愛に心臓が石のように固まってしまった男が、イリュージョンのような彼女を追っかけて迷路の中をさ迷う姿を描いたエレクトロポップの「迷路」、愛する人との別れを苦しむ男の後悔と絶叫を収めたR&Bアコースティックポップ「Back To You」が収録。オリコンのデイリーアルバムランキングで1位を記録した日本2ndミニアルバムのタイトル曲「Flame of Love」の韓国語バージョンもボーナストラックとして収録されるなど、多彩なジャンルの9曲で構成されている。


今回のアルバムには、世界的なミュージシャンのカニエ・ウェストが率いるレーベル「G.O.O.D MUSIC」の代表でプロデューサーのチェ・ポープをはじめ、EXOの「Sing For You」、テヨンの「Rain」を作曲したカナダ出身の作曲家Matthew Tishlerマシュー・ティシュラー、ジャスティン・ビーバーやEXOなどと曲を作った実力派作曲家兼プロデューサーのシン・ヒョク、少女時代の「Catch Me If You Can」、スジ×ベクヒョンの「Dream」を手がけたチェ・ジンソク、テヨンの「Fine」をアレンジしたRice n’ PeasとMZMCなど、国内外のヒットメーカーが協力し、クオリティの高いアルバムが完成された。


TAEMIN「MOVE」#1 MV:https://youtu.be/rcEyUNeZqmY


TAEMIN「MOVE」#2 Performance Video (Solo Ver.) https://youtu.be/j-aIyueKNcY


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10