少女時代のユナ(左)とApinkのナウンが25日、ソウルで開かれた第54回大鐘賞映画祭授賞式に出席し、レッドカーペットを歩いた。|イ・ドクイン記者


少女時代のユナとApinkのナウンが25日、ソウルで開かれた第54回大鐘賞映画祭授賞式に出席し、レッドカーペットを歩いた。


今回の大鐘賞映画祭の作品賞は韓国の反独裁民主化運動の象徴とされる“光州民主化運動”をリアルに描いた映画「タクシー運転手」が受賞した。また、映画「不汗党- 悪い奴らの世界」のソル・ギョングと映画「朴烈(パク・ヨル)」で日本人女性を演じたチェ・ヒソがそれぞれ男女主演賞に輝いた。










THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10