SUPER JUNIORのカムバックアルバムに入隊中のキュヒョンが参加したことがわかった。|写真:SMエンターテインメント


SUPER JUNIORのカムバックアルバムに入隊中のキュヒョンが参加したことがわかった。

 
11月6日に発売されるSUPER JUNIORの8thフルアルバム「PLAY」にはSUPER JUNIORの音楽的カラーを鮮明に表現した10曲が収録されている。キュヒョンが参加したのは『Girlfriend』『Too late』で、キュヒョンが入隊前にすでに録音した。
『Girlfriend』は清涼感あふれるトレンディなシンセ(Synth)サウンドが引き立つミディアムテンポの曲で、親しい異性の友達にときめきを感じる瞬間をラップで表現。音楽ファンの期待が集まる。また、恋のタイミングを逃して後悔する男の感情を込めた『Too late』は、感性的なピアノ旋律と後半部に高まる強いドラム・サウンドにキュヒョンの切ないボイスが調和を成し、オーディエンスを魅了する見込みだ。
 

SUPER JUNIORの8thフルアルバム「PLAY」は11月6日発売。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10