ⓒ 2015 CJ E&M CORPORATION. and FILMMAKER R&K Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED


美しき男子生徒と女教師の禁断の情事ーそれは新たな悲劇の始まりだった。
禁断の三角関係がもたらすスキャンダラスな愛憎の行方を描く、
衝撃のエロティック・サスペンス!


映画『女教師 ~シークレット・レッスン~』の11月11日の公開が決定し、あわせてポスタービジュアルおよび予告映像が到着しました。


非正規教員の女教師役として本作の主演を務めたのは『きみはペット』キム・ハヌル。これまでの清純で明るいイメージとは一転、嫉妬と劣等感にかられた狂気迫る演技を披露し、新境地を開拓しました。一方、美貌も財力も全てを兼ね備えた正規教員の新人教師を演じるのはユ・イニョン。彼女は本作での体を張った大胆な熱演が評価され、第22回春史大賞映画祭にて助演女優賞を受賞しました。
また、2人と関係をもつ妖艶な魅力溢れるバレエ特待生の男子生徒に新鋭俳優イ・ウォングンが扮しております。彼の挑発的な眼差しと、特訓で鍛え上げられたしなやかなボディは必見です。


韓国出身監督としては最年少でカンヌ国際映画祭に招待され、青龍映画賞の新人監督賞を手にした『巨人』のキム・テヨン監督がメガホンを取ったことでも話題を集め、単純に女教師と女教師、女教師と男子生徒という1次元的な関係にとどまらず、キム・ハヌル演じる女教師ヒョジュという人物の内面の心理と、他人によって人間がどこまで崩れていくのかにフォーカスを当てている本作。嫉妬と劣等感を越えて心理的な傷とその欠片が2人の女教師と生徒の間で揺れ動き、緊張感溢れるストーリー展開に加え、裕福と貧困、正社員と非正規社員の問題など、
現代社会の階級差別と人間の暗い本性を掘り下げた衝撃作がここに誕生しました。



映画館シネマート新宿、シネマート心斎橋の番組編成担当が贈る特集上映<のむコレ>にて上映決定!
■『女教師~シークレット・レッスン~』シネマート新宿(東京)上映スケジュール
11月16日(木)21:20/11月17日(金)14:45/11月20日(月)/11月23日(木)
※11月20日(月)、11月23日(木)の上映時間は後日発表いたします。


■『女教師~シークレット・レッスン~ 』シネマート心斎橋(大阪)上映スケジュール
11月11日(土)20:40/11月12日(日)20:40/11月14日(火)18:30
<のむコレ>公式サイト: http://www.cinemart.co.jp/nomu-colle/


ⓒ 2015 CJ E&M CORPORATION. and FILMMAKER R&K Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED


【STORY】
男子校の非正規採用の教師ヒョジュ(キム・ハヌル)は、職場での差別や長年付き合っている作家志望の恋人のことでストレスを感じていた。 そんな中、代理で3年4組の担任を務めることになるが、そのクラスにはバレエ特待生の美少年ジェハ(イ・ウォングン)がいた。一方、高校の理事長の娘ヘヨン(ユ・イニョン)がコネで正規採用されて後輩になるが、ある夜、ヒョジュは体育館倉庫でジェハとヘヨンの情事を目撃してしまう。そして自身もジェハに関心を抱きだし…。
【キャスト】
キム・ハヌル『きみはペット』「紳士の品格」、ユ・イニョン「オー・マイ・ビーナス」「奇皇后-ふたつの愛 涙の誓い-」
イ・ウォングン「太陽が抱く月」『The NET 網に囚われた男』、イ・ヒジュン『海にかかる霧』
キ・ジュボン『キム・ソンダル 大河を売った詐欺師たち』、チョン・ソギョン『新感染 ファイナル・エクスプレス』
【スタッフ】
監督・脚本:キム・テヨン/撮影:キム・テス『フィッシュマンの涙』/音楽:パン・ジュンソク『LUCK-KEY/ラッキー』『男と女』
2016/韓国/カラー/シネスコ/5.1ch/96分/原題:여교사/英題:MISBEHAVIOR/配給:クロックワークス
ⓒ 2015 CJ E&M CORPORATION. and FILMMAKER R&K Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED


予告URL: https://youtu.be/H1o6-2y0P_k


11月16日(木)より シネマート新宿、11月11日(土)よりシネマート心斎橋にて公開



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10