SUPER JUNIORがおよそ2年ぶりに発表するニューアルバム「PLAY」の発売を記念するショーケースが6日、ソウルで行なわれた。写真は新曲の振付を披露するメンバーのウニョク。|撮影:ペ・ジョンハン






SUPER JUNIORがおよそ2年ぶりに発表するニューアルバム「PLAY」の発売を記念するショーケースが6日、ソウルで行なわれた。


8枚目のフルアルバムとなる今作は、スローリーながらも洗練されたパフォーマンスを披露するタイトル曲「Black Suit」はじめ、先行配信曲のバラード「雨のように行かないで(One More Chance)」、ディスコ曲「Spin Up」、ファンへの想いを歌詞で収めた「I do(2度目の告白)」などを含め全10曲が収録されている。


本日11月6日がデビュー12周年を迎える日でもあるSUPER JUNIORは、同午後6時より8thフルアルバム「PLAY」をリリース。公式ホームページをはじめSMTOWNのYouTube、NAVER TVなどの公式チャンネルにてタイトル曲「Black Suit」のミュージックビデオを公開する。
さらに午後8時からはSMTOWN THEATREにて、ファン500人とともにカムバックを記念する「スジュとエルフとまたPLAY」を開催し、イベントの模様はV LIVEで生中継され、世界のE.L.F(エルフ)と12周年と待望の復帰を祝福する予定だ。
一方、音楽番組でのカムバックステージは、11月9日放送のMnet「M COUNTDOWN」で行い、タイトル曲「Black Suit」を初披露する。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10