写真:C-JeSエンターテインメント



JYJのジェジュンが、台湾でアジアツアーファンミーティングを開催した。


前日の5日、ジェジュンは台北にある台湾大学の体育館にて、「2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR FANMEETING in TAIPEI」を行なった。
10月のソウル公演よりスタートを切った今回のアジアツアー。ジェジュンコールをするファンに答えるかのように登場したジェジュンは、現地の言葉で「こんにちは。お元気でしたか?」とあいさつし、一気に会場を盛り上げた。


写真:C-JeSエンターテインメント


写真:C-JeSエンターテインメント


写真:C-JeSエンターテインメント


最初のコーナーとなったポストイットトークでは、公演を控えてファンが書いた質問に答える時間が設けられた。そんな中、「自分が考えるすてきな人生とは?」という質問に、ジェジュンは「みなさんがいるから、寂しいことなく過ごせる今の人生がすてきだと思います」と答え、歓声を浴びた。
さらに、次のアルバムに関する計画や、料理に素質があるだけに料理本を出してみたいという抱負も明かし、今後の活動に対する期待を高めた。


次のコーナーで、「台湾にきて一番先に食べたものは?」と聞かれたジェジュンは、何度も間違えて言うファンに向かって「みなさんの愛です」と返し、腕でハートを作ってくれると思いきや拍手をして場内を沸かせた。


台湾のさまざまな料理が登場する「ジェジュンの美食会」では、流行りの“モッパン”(食べる番組の意味)を披露し、映画「私の少女時代-Our Times-」の劇中歌である「小幸運」を歌うミッションを与えられたジェジュンには、ファンが一つになって「汚れていない真心で、あなたと出会ったのは幸運だよ」というところを合唱する感動的な場面も見られた。
特に「歌王のおでまし」というコーナーでは、韓国の人気バラエティ「無限に挑戦」でアメリカ俳優ジャック・ブラックがやっていた音楽クイズが行われ、ヘッドフォンをしているジェジュンが曲を聞いてハミングすると、ファンは連続正解で答えジェジュンを驚かせた。


写真:C-JeSエンターテインメント


写真:C-JeSエンターテインメント


写真:C-JeSエンターテインメント


この日はトークだけではなくライブステージも披露。終わりに近づくとジェジュンは、客席の一つ一つに目を合わせながら「台北は3年ぶりですね。久しぶりだけど、どうでしたか?(14年という)長い時間のおかげで、僕たちはもっと親しくなったけれど、しばらく会えなくなるとまた苦しくなりますね。なのに、みなさんがその場所、そのままで守ってくださって本当にうれしいし、感謝しています。そんなみなさんの気持ちに答えられるように、最善を尽くして努力します」と思いを語り、ファンは大きなエールで返した。


台湾公演を大盛況のうちに終えたジェジュンは、19日に香港でアジアツアーを続ける。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10