写真:MONSTER UNION




東方神起のユンホ(SMエンタテインメント所属)が、主演を演じる韓国のケーブルチャンネル・OCNの月火ドラマ「メロホリック」(脚本:パク・ソヨン、演出:ソン・ヒョンウク)で多彩な演技変身に挑み、視聴者の間で話題を呼んでいる。


純情派の普通男から女心を読められる超能力をもつようになった男主人公、ユ・ウノ役として出演するユンホは、6日の夜に放送された第1話で失恋の傷に怒り、心を痛む演技から頼りになる軍隊の上司、微笑ましい大学生まで扮する多様な面を自然な演技で披露した。


ステージでみせるカリスマ性あふれる姿とは違って、彼女に心を尽くして恋をするものの、結局はメールで別れのメッセージを受け取るユ・ウノに変身。黒太プレームのメガネとカッパスタイルのヘアにしてあどけない感じのコーデを演出し、純情派の普通男のキャラクターを完璧に演じた。
恋に落ちた男のときめきと純粋な魅力をみせる一方、信じていた彼女に振られた衝撃と悲しみ、そして謎の襲撃による混乱な状況を描くなど、さまざまな感情をリアルに表現して共感を呼んだ。


別れたあと入隊をする場面では軍服もぴったりと相応しい姿をみせ、恋愛で悩む部下たちを助ける頼もしい上司として、復学(留学、兵役、個人事情などで休学し、のちに大学へ戻ること)したあとは女心を読み取れる超能力によって恋愛願望をなくした大学最高の人気者で鉄壁男として登場し、ダンディーなビジュアルと達弁を披露するなど、1話の間に両極端な魅力を放ちながらお茶の間を魅了した。
ユンホはハン・イェリとハン・ジュリという二重人格をもつ女性を演じるキョン・スジンとの初対面で、泥酔状態の演技をコミックにこなし、彼女のミステリアスな正体を明かそうとする鋭い面も現し、今後2人が繰り広げる甘くも殺伐なラブストーリーに期待を高めた。


※日本では「スカパー!×KBS World オリジナル韓流ドラマ」として11月22日(水)より初放送!
詳細はこちらへ
 https://www.bs-sptv.com/meloholic/



THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10