写真提供:iHQ


韓国の総合エンタテインメントグループiHQが、ドラマ「リッチマン、プアウーマン(仮)」の制作を発表した。
同ドラマは、2012年、日本でフジテレビ系の月9枠で放送された「リッチマン、プアウーマン」のリメイク版で、原作ドラマの放送当時、小栗旬と石原さとみの共演で韓国でも話題を呼んでいた。


天才的なプログラマーでIT企業の社長として登場する男主人公役には、EXOのリーダーで俳優として活動しているスホが抜てきされた。
今回のキャスティングについて、iHQの関係者は「最高のアイドルグループのリーダー・スホが、主人公のイメージにもっとも相応しいという評価」が理由であると伝えた。


全16話作の「リッチマン、プアウーマン(仮)」は、UHD(Ultra HD:4K)で制作される。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10