写真提供:Big Hit Entertainment



韓国の7人組男性ヒップホップアイドルグループの防弾少年団が、「American Music Awards of 2017」(以下、AMAsで表記)に初登場し、世界のメディアから注目を集めた。


20日、防弾少年団は日本時間の午前8時から行われた同授賞式のレッドカーペットに登場し、ABCをはじめEntertainment Tonight、E!などのメインTVとForbes. People、Varietyなどの複数メディアとのインタビューに臨んだ。


ファンの歓声が絶えない中、式場に移動した防弾少年団は、ザ・チェインスモーカーズから「インターナショナル スーパースターと称するには物足りない」「ついにUS TVデビュー」という紹介コメントとともにステージに登場。最新曲「DNA」を披露し、会場を熱狂の渦にした。「AMAs」で韓国のボーイズグループがライブを披露するのは今回の防弾少年団が初めて。観客の反応はどのステージよりも熱く、世界的に広まる防弾少年団の人気を改めて実感させた。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10