写真:CELLTRION Ent.


今冬を温めてくれる感性メロ作として注目を集めているドラマ「ただ愛する仲」(脚本:ユ・ボラ、演出:キム・ジンウォン、制作:CELLTRION Ent.)のメインポスターが20日、公開された。


男女主演は裏路地にいきる男カンドゥ役のジュノと、心の傷を隠したまま平凡な日常を夢見る建築モデラーのムンス役のウォン・ジナが引き受け、運命を揺さぶる事故から助かった2人が、互いの傷を癒していく過程を描く。ドラマ「優しい男」のキム・ジンウォン監督と「秘密」のユ・ボラ脚本家が意気投合した。


今回公開されたメインポスターは、傷だらけで危なっかしい匂いを醸し出すカンドゥと、心の痛みを隠したムンスの運命的な瞬間を収めたもので、「その風がすべてを変えておいた」というキャッチコピーように人生を揺るがされたその日の風(事故)で絡んだ2人が、吹雪の中で互いを見つめ合う姿で収められていて、ドラマで描かれるカンドゥとムンスの関係を温かい雰囲気でみせている。


写真:CELLTRION Ent.


一方でもう一つのポスターでは、物寂しい雰囲気の2人の単独ショットが描かれている。カンドゥは「過去にとらわれている男、初めて明日を考えてみる」というコピーでキャラクターを説明しており、ムンスは「傷を耐えてきた女、あの日との記憶と向き合う」というコピーで、それぞれの人物にひそめられた物語に興味をそそられる。


2人のキャラクターについてドラマの制作側は「人生の重みに耐えてきた2人の男女が、互いの存在へ徐々に染まっていきながら『ただ愛する仲』になる過程を描くドラマ 」とし、「お互いの傷を癒していくカンドゥとムンスのストーリーで、今冬に温かい響きをお届けする作品となっているので、ぜひ楽しみにしていただきたい」と期待を高めた。


ドラマ「ただ愛する仲」は12月11日夜11時、韓国のJTBCチャンネルにて初回放送を迎える。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10