写真提供:CJ O Shopping


ニューアルバム「PLAY」が20万枚の売上を突破したら、テレビショッピングに出演するという公約をしていたSUPER JUNIORが、約束通り韓国の大手通販・CJ O Shoppingにノーギャランティで出演し、売りの商品も完売をさせるショーホストとしての才能を発揮した。


番組のタイトルは「SUPER MARKET」。メンバーが視聴者に提案する商品は、ニューアルバムのタイトル曲「Black Suit」にちなみ「Black Padding」と名付けたダウンジャケット+「PLAY」CDで構成されたセットだった。


ステージやバラエティ番組でエンターテイナーとして活躍しているだけに、メンバーらは商品を試着してみせるモデルをはじめ、ショーホスト、電話お問い合わせにも対応するなど、プロフェッショナルな面をみせながら、視聴者を魅了した。
さらに、今回の出演のために事前に商品について勉強し、着用後のレビューまで用意してきたイトゥクは、商品の長所を詳細に語りながら魅力的に紹介。ドンヘ、イェソン、ウニョクはモデルに扮してさまざまなポーズとコーデを演出した。


ヒチョルは仲よしの歌手ミン・ギョンフン、大先輩のチョー・ヨンピル、キム・ジャンフンのモノマネを披露。ウニョクはロッカーのキム・ジョンソ、シンドンは有名ナレーターのモノマネをしてお茶の間を沸かせた。
メンバー全員がそれぞれの役割をしっかりこなしながらも、笑いの絶えないテレビショッピングを続けたSUPER JUNIORは、およそ1時間にわたって行われた生放送で、同時4800コールという最多受付を記録させ、特にメンズ110サイズの商品はオンエアからたったの30分で9000セットが売り切れとなり、終盤になるとメインの商品すべてが完売を記録した。視聴率も同時間帯放送に比べ6倍以上だったという。
そしてダウンジャケットを早期に完売させたメンバーらは完売公約までを履行し、アルバムの収録曲「One More Chance」をレトロな雰囲気で披露。最後の最後までお茶の間を笑いの渦にした。


一方、アイドルグループのテレビショッピング初登場という新たな歴史を作ったSUPER JUNIORは、12月16日~17日、ソウルでワールドツアー「SUPER SHOW7」の幕を開ける。(本日11/21午後8時より、韓国YES24にて予約受付開始)

■CJ O Shopping動画URL https://youtu.be/x3Aq7_9TNL0


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10