©S.M. Entertainment


SUPER JUNIORの単独コンサートのチケットが、9分で完売した。


21日午後8時から韓国のインターネットチケットサイト・YES24にて行われた「SUPER JUNIOR WORLD TOUR SUPER SHOW7」のソウル公演のチケットは、予約受付を開始してからたったの9分で売り切れとなり、SUPER JUNIORの高い人気を実感させた。


12月16日と17日の両日、ソウルの蚕室室内体育館で開かれる今回の公演は、2015年7月に行われた「SUPER SHOW6」のアンコールコンサート以来、およそ2年5カ月ぶりに開催されるワールドツアーの開幕公演。特に今回は、メンバーのシンドンとウンニョクがコンサートの企画に参加していることでも、期待を高める。
「SUPER SHOW」は、これまで全世界120公演を展開し、観客動員はのべ180万人という大記録を保有。
SUPER JUNIORの独歩的なコンサートブランドとして位置づけられている。


©S.M. Entertainment


一方、SUPER JUNIORは11月6日に発表した8枚目のフルアルバム「PLAY」が20万枚を超える売上を記録したことで、ファンと約束したテレビショッピング出演を実践。同20日に韓国の有名テレビショッピングにホストとして登場し、お茶の間を沸かせながら同時4800コールという最多カウントでダウンジャケットとニューアルバムで構成されたセット商品を完売させる、エンターテイナーとしての才能を改めて証明してみせた。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10